LEDに取り替えて、より明るく省エネに。

LED基盤、電源部、筐体生産、組み立て、検査。すべてを日本国内で行っております。LEDチップも日本の日亜化学工業(株)製を採用。

アルミ製やステンレス製と違い大幅な重量カットを実現いたしました。
大型LED照明では業界初です。
照明台や、架台は、今お使いのままで取付可能です。

地震対策は厳しい耐震試験をクリアしました。地震の少ない他国産とは大きく異なります。雷サージ基準、4kVを大きく上回る15kVまで対応しており落雷などに配慮しております。風圧についても風速60m/秒の試験実験をクリアしており、その他、国産品だからこその様々な地域による自然現象に対応できます。 

水銀灯に比べて約70%消費電力を削減できます。

LED照明の特性、直進性の高さにより鉛直照度が従来品より大幅アップ。練習場でのボールを最後まで見失う事も少なくなります。
最適な取り付け箇所や角度など、事前調査の上、ご提案いたします。

有害な水銀を使用している照明は2020年以降製造が禁止となります。2020年以降、日本国内では水銀の処理が難しくなるため、入れ替えが困難な状況が予想されます。
早めの入れ替えをお勧めいたします。

水銀に関する条約の制定について(pdf)

約一秒で点灯、消灯。水銀灯のように明るくなるまでお待たせしません。

Co2を70%以上削減可能。本体も RoHS指令に適応した環境にやさしい製品でできております。

RoHS指令について→経済産業省ウェブサイトへ

LEDは今までの照明と違い熱を発しにくく、大部分の虫が好む波長の光も出しません。その為、今までより、虫のよりつきを軽減。お客様に快適にプレーしていただけます。

従来品に比べ4~5倍の長寿命。メンテナンスによる費用、お手間をとらせません。特に高い所に設置した照明など、取り替えるのに手間がかかる場所等に最適です。

万一の保障としてPL保険に加入しており、製品導入後3年以内に本製品が原因で発生した事故については、被害相当分を保証する事ができます。

LEDの特性である、光の直進性や演色性の向上により、水銀灯から照明数を減らすことも可能です。
当社のこれまでの全事例において、約25~45%の削減を実現しております。
施設の環境ごとに照明条件が違いますので、まずはご相談ください。